特定非営利活動法人
NPO富里のホタル第13回通常総会 議案

【第1号議案】平成31年度事業報告、事業収支決算及び会計監査報告
(期間:平成31年1月1日〜令和1年12月31日)

1. 事業報告

A. ホタル発生地等の環境整備事業

  
【注】下記数値は月/日(人数)を示す。
(1)ホタル発生地の草刈り作業
  >作業エリア:天神谷津、地蔵谷津
 ・・・1/19(11),21(1),3/23(6),29(2),30(8),4/4(1),6(8),7(4),14(2),15(2),16(1),20(12),
30(1),5/7(8),11(26),12(1),17(4),19(1),23(1),25(6),27(1),6/11(1),16(7),22(11),
29(1),7/6(2),10(1),13(30),20(8),8/3(10),10(6),17(8),21(1),24(10),31(7),9/7(9), 
10(2),14(9),10/5(22),14(1),11/2(10),9(10),16(10),30(7) (計44日/延べ290人)

(2) 市指定記念物希少植物自生地の針広混交林整備(緑の募金事業)
  >カタクリ・センダイタイゲキ自生地の杉や檜などを伐採・枝打ち・玉切りを行った。
 コナラなど落葉広葉樹100本の苗木を植樹した。〜2/23(78本), 3/10(22本)
 ・・・ 1/4(12),5(23),6(9),7(2),8(3),13(5),14(1),18(2),22(1),26(10),2/2(15),3(3),4(6),
12(1),13(5),14(3),18(3),19(3),20(2),21(3),22(3),23(46),3/3(4),5(1),6(3),8(2),10(5),6/30(3),9/23(1)(計29日/延べ180人)

(3) 希少植物自生地の下草刈り等の継続
  >大和(フクジュソウ)、久能(センダイタイゲキ,カタクリ,フクジュソウ等)、中沢(カタクリ)
  ・・・1/11(1), 12(10), 2/2(15),12/8(4),14(12),21(7)(計6日/延べ49人)

(4)畔や湿地などホタル発生のための水環境の整備(天神谷津・地蔵谷津)
  ・・・1/19(11),2/16(2),3/3(4),23(6),30(8),4/6(8),20(12),27(6),5/4(10),11(26),25(6),
  6/1(24),16(7),22(11),7/6(2),13(30),20(8),8/3(9),10(6),17(8),24(10),31(7),9/7
 (9),14(9),28(13),10/5(22),11/2(10),9(10),16(10)【天】 5/25(6),11/16(10),30(7)
 【地】(計32日/延べ327人)

(5) 斜面林の土壌流亡部分の土留め(天神谷津)
  ※10/25豪雨により大規模な土砂崩れ発生
 ・・・11/2(10+3家族10),12/28〜30(各1)(計4日/延べ43人)


B. 動植物の調査保護事業

(1)ホタル発生数調査の継続とデータ蓄積
  >ゲンジボタル(5月末〜6月中旬)、ヘイケボタル(6月下旬〜8月下旬)
  >ホタル上陸/初見日観察・・・ゲンジボタル;5/9上陸3匹,5/24初見8匹(地蔵)
  ヘイケボタル;5/9上陸1匹,6/17初見4匹(天神)

(2)天神谷津及び地蔵谷津他における動植物調査
 ・・・【植物】ツリガネニンジン、リンドウの開花確認
   【動物】ニホンアカガエル卵塊調査:2/7〜2/13(計4日/4人)昨年245→380個

(3)フクジュソウ、カタクリ、センダイタイゲキ個体数調査
 ・・・【フクジュソウ】2/14(2),3/6(3),16(10),19(1),25(1),27(1),4/3(1)(計7日/19人)
  *合計:昨年2,311→2,444株(H21年635株、約3.8倍)
  【カタクリ】3/27(1),29(2),30(1),4/3(1),18(1)・・天神(昨年75→72株),
   中沢(昨年411→420株),久能(昨年454→465株)(計5日/6人)
  【センダイタイゲキ】4/3(1),19(1)(計2日/2人)*開花(昨年22→35株)

(4)上記三項の結果と整備事業の効果との関連性を考察

(5)天神谷津及び地蔵谷津における大学の調査・研究活動の支援
  *東邦大学・中央大学・国立環境研究所により実施:1/31(3+2n),4/26(3+2n),
6/20(4+1n),26(2+1n),7/22(4+中沢4+富高2+1n)24(17+中沢8+2n),8/10(6),
10/8 (10+中沢4+3n) +作業活動,11/1(6+1n)
       

C. 自然環境保護思想の啓発事業

   【注】下記数値は月/日(人数)を示し、NPO人数には“n”付す

(1)会報「NPO富里のホタル」の発行(3回)

(2)自然観察会・総合学習等の支援(市内小学校)
  ア.第一小3年生総合学習(自然観察会):6/18(23+2+7n)@天神
  イ.第一小3年生出前教室「里山と生き物」:7/5(22+2+6n)
  ウ.富里市主催「夏休み!小学生ボランティア体験」:8/7(10+スタッフ2+7n)@天神
  エ.第一小3年生総合学習(自然観察・昔遊び):10/15(21+3+5n)@天神
  オ.根木名小6年生保護者参観で「ホタル講話」(山﨑卓氏):11/9(40+1+7n)
  カ.根木名小「全国小中学校環境教育研究大会」公開授業で6年生理科「ホタルの環境」前半講話by(山﨑卓氏):11/22(40+2+8n)
  キ.根木名小6年生理科発表会審査「ホタルを守るために自分たちにできること」:12/5(40+3+6n)

(3)出前授業・里山お話会等の実施(幼稚園等)
 *下記のア〜オ項;市補助金事業
  ア.末広幼稚園生き物出前教室:6/13(5n),10/28(6n)
  イ.若草児童館生き物出前教室:6/24(6n)
  ウ.富里幼稚園生き物出前教室:6/14(4n),10/25(7n)
  エ.向台こども園生き物出前教室:6/19(3n),10/30(6n)
  オ.葉山こども園生き物出前教室:6/12(4n),10/21(6n)
  カ.日吉台幼稚園生き物出前教室:6/5(6n)
  キ.はぼたん幼稚園生き物出前教室:6/6(5n+2),10/17(4n)
  ク.末広幼稚園里山お話会:2/22(2n),5/27(3n),6/7(2n),11/21(5n)
  ケ.若草児童館絵里山お話会:2/25(4n),5/20(4n),6/25(3n),9/20(4),11/25(3n)
  コ.富里幼稚園里山お話会:2/12(4n),6/10(2n),10/9(3n),12/9(4n)
  サ.向台こども園里山お話会:1/23(5n),2/20(3n),3/14(3n),5/29(3n),7/24(3n),9/25(3n),10/30(4n)
  シ.葉山こども園里山お話会:2/26(4n),5/28(3n),6/17(3n),7/17(5n),11/1(3n)
  ス.向台こども園子育て支援センター里山お話会:  3/13(2n),5/22(3n),7/17(4n),8/28(2),9/18(3),11/13(3n)
  セ.日吉台幼稚園「ザリガニ釣り・自然探検」:5/20(60+5+3n)
  ソ.向台こども園子育て支援センター「ミニ散歩」:4/17(25+2n),5/16(18+3n)
  タ.向台こども園子育て支援センター「ママの木の実工作」:11/15(9+2t+4n)
  チ.向台こども園「木の実工作」:11/17(年長30+3t+2s+3n)

(4)ホタルガイドの養成とホタル観賞会
  ア.ホタルガイド養成講座:7/13(12n+北中10+富高2)@天神
  イ.日吉台幼稚園ホタル観賞会:7/26(65+5+4n),7/30(40+5+4n),7/31(40+5+3n)
  ウ.合同観賞会(第一小PTA・少年少女の翼・とみっこ大学):7/19(70+9n+北中12)
  エ.こどもプラザ成田「ホタル観賞会」:7/26(32+北中10+4n)
  オ.印旛沼流域圏交流会&ホタル観賞会:8/4(8+6n)

(5)里やま塾など体験型イベントの実施
 *下記のア・イ項;緑の募金事業、オ・カ項;京葉鈴木記念財団事業
  ア.植樹祭「未来の森づくり」:2/23(31+取材2+13n)
  イ.希少植物観察会:3/16(10),3/17(31),3/19(富里ウォーキングクラブ:21),4/5(8)
  ウ.谷津の春をつまみ食い:4/13(26+29n+県河川環境課1+ドローンクラブ取材2)
  エ.昔ながらの田植え体験:5/18(47+北中9+18n)
  オ.ホタル観賞の夕べ:7/27(60+富高3+北中12+16n)
  カ.昔ながらの稲刈り体験:9/21(20+北中9+16n)

(6)他団体との交流・連携
  ア.白井市市民講座「地域活動で自分活かし」3団体講話(岡本伸正氏):2/17(2n)
  イ.第一小行事参加:ありがとうの会3/2(5n),卒業式3/16(1n),入学式4/10(1n),春季大運動会5/25(1n)
  ウ.里山グリーンインフラ勉強会:1/28(3n),7/2(2n),8/3(2n),9/2(2n),10/1(2n),11/13(3n),12/4(3n)
  エ.東邦大学「地蔵谷津」フィールド調査:6/26(6),8/10(6),8/26(3),9/20(3),9/21(3),10/24(2),10/31(1),11/6(3),11/22(3),11/30(2)
  オ.湧水点調査by国立環境研究所(サーモカメラ搭載ドローン):1/31(3+ドローン会4+2n)
  カ.EWJ湿地再生活動by東邦/中央大・国立環境研究所:7/24(27+8+2n)@大谷津
  キ.EWJ台風被害調査by東邦大・国立環境研究所:11/1(6+1n)@天神谷津
   ※ おにぎり隊(女性4)と西廣准教授との相談会「里山GIを知りたい」
  ク.とみ市出店:5/5(6n),6/2(7n),8/4(2n),9/1(5n),10/7(3n),11/3(2n)
  ケ.八街北中文化祭「友輝会」:10/24(1n)
  コ.八街北中科学部へ「感謝の集い」:12/1(13+2+5n)
  サ.成田里山を育てる会/講演「桜の分類とクマノザクラ発見」勝木俊雄氏:8/25(7n)
  シ.講演会「クマガイソウをどう保全するか」山下由美・小幡和男氏&見学会:5/2(2n)
  ス.第17回印旛沼流域環境体験フェア:10/27(雨天中止)
   ※ 「市民企画部会」:1/18,2/22,4/23,5/28,7/24,「全体準備会」10/11中止
   ※ 「印旛沼体験フェア検討委員会」:9/3(1n)
  セ.第8回印旛沼流域圏交流会で「世界湖沼会議優秀発表賞受賞報告」:4/6(2n)
  ソ.第9回印旛沼流域圏交流会「天神谷津見学&ホタル観賞」:8/4(9+7n)
  タ.日吉台幼稚園「夕涼み会」:7/20(2n)
  チ.大昆虫展&生物研究発表会:11/16・17(2n)
  ツ.第28回富里市リサイクルフェア:11/17(4n)
  テ.富里市環境ネットワーク会議:2/5(1n)
  ト.富里市環境審議会:3/7(1n)
  ナ.若草児童館「にじいろ発表会」:12/21(1n)

(7)稲作体験学習の支援(第一小)
  ア.オリエンテーション「お米ができるまで」:4/23(11+1+2n)
  イ.代掻き体験:4/24(11+2+5n)
  ウ.田植え体験:5/9(12+3+保護者2+15n)
  エ.稲の成長観察:7/11(12+1+3n)
  オ.稲刈り・結束・おだ掛け体験:9/17(12+3+保護者2+7n)
  カ.昔の農機具体験:9/19(12+2+8n)

(8)学校の部活動・ボランティア活動の受け入れ支援
  ア.八街北中科学部による観察会、ホタル観賞ガイド、作業ボランティア、生物調査
  イ.富里高校生物部による観察会、ホタル観賞ガイド、作業ボランティア、生物調査
  ウ.富里市少年少女の翼・陸の環境学習 「蛍について」→「蛍観賞」:7/19(70+22n)
   ※ 合同実施;少年少女の翼+とみっこ大学+第一小PTA
  エ.少年少女の翼・陸の環境学習「天神谷津の水質調査・生物採取」:8/29(5n)

(9)SNS活用による情報発信活動

(10)第7回市民活動フェスタへの展示・体験:2/9 *降雪中止

(11)せっかく展示会@サポセン:4/1〜4/13(ほか2団体)

(12)富里市主催「夏休み!小学生ボランティア体験」:8/7(10+スタッフ2+7n)@天神

(13)協働のまちづくり講座「出会いセミナー」:1/10(3n)

(14)協働のまちづくり講座「持続可能な地域運営組織と人づくり」高橋由和氏:3/20(4n)

(15)とみさと協働塾「これからの居場所づくり」NPOウィーズ代表(光本歩氏):3/27(5n)

(16)その他
  ア.印旛沼流域水循環健全化会議で取組報告「印旛沼源流域の里山における環境教育」(NPO富里のホタル):3/12(2n)@千葉県教育会館
  イ.第21回日本水大賞文部科学大臣賞授賞式:6/25(3n)@日本科学未来館
  ウ.市長報告「同上受賞式&受賞内容」:6/27(2n)

2. 事業収支決算報告・・・≪別紙‐1,‐1a参照≫



3. 会計監査報告・・・≪別紙‐2参照≫



【第2号議案】令和2年度 事業方針、事業計画及び事業収支予算(案)
(期間:令和2年1月1日〜令和2年12月31日)

1.事業方針

A.「ホタル発生地等の環境整備事業」

ホタルの生息に適した谷津環境の整備を試行し、発生数との関連性を考察する。

B.「動植物の調査保護事業」

希少動植物の個体数調査を継続し、保全作業の効果を観察する。

C.「自然環境保護思想の啓発事業」

健全な地域コミュニティー形成を意識して、子供達への環境教育などに取り組む。

2.事業計画

A.「ホタル発生地等の環境整備事業」

(1)ホタル発生地の草刈り作業(原則年2回、その他状況に応じて実施×2ヶ所)
(2)市指定記念物希少植物自生地の整備作業
(3)希少植物自生地の下草刈り等の継続(3ヶ所)
(4)畔や湿地などホタル発生のための水環境の整備
(5)台風等自然災害による被害個所の復旧

B.「動植物の調査保護事業」

(1)ホタル発生数調査の継続とデータ蓄積
(2)天神谷津及び地蔵谷津他における動植物調査
(3)フクジュソウ、カタクリ、センダイタイゲキ個体数調査
(4)上記三項の結果と整備事業の効果との関連性を考察
(5)天神谷津及び地蔵谷津における大学・研究機関の調査・研究活動の支援

C.「自然環境保護思想の啓発事業」

(1) 会報「NPO富里のホタル」の発行
(2) 自然観察会・総合学習等の支援(市内小学校)
(3) 出前教室・里山お話会等の実施(幼稚園等)
(4) ホタルガイドの養成とホタル観賞会
(5) 里やま塾など体験型イベントの実施
(6) 様々な主体との交流・連携
(7) 稲作体験学習の支援(第一小等)
(8) 学校の部活動・ボランティア活動の受け入れ支援
(9)SNS活用による情報発信活動

3.事業収支予算・・・≪別紙‐3,‐3a参照≫

【第3号議案】役員の辞任と選出について(敬称略)

A. 辞任理事(1名) : 星野 国幸

B. 就任理事(1名) : 飯島 義示

以上